忍者ブログ

幸來の日常など 『幸せを運ぶあっさり中華』

   
カテゴリー「お婆ちゃん来て帰るまで」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やはり落ち着く!「蕎麦処 くき」

能登二日目、いつも以上にしっかり眠れた。

朝風呂、入り、食事、やはり部屋での食事。

温泉で朝食は、普段余り食べない僕でも、美味しいく頂きました。

和倉温泉は何度も来ていますが多田屋さんは初めて
女将さんや仲居さん、温泉自体私達は、満足でした。

きっと多田屋さんは、再度利用させていただく温泉だと思います。
a3e91454.jpg







七尾の食祭市場に寄ったが、お腹が一杯の状態では何も興味わかない!
のとじまの水族館へ向かった。水族館近くのロードサイドの赤く花の咲いた木が綺麗だった。
636510df.jpg







のとじま水族館は、子供が小さい頃に何度か来ている。
マチャコは初めてだしせっかくだからジンベイザメを見に入った。大阪では何回も見ている。

帰りは、ちょうど昼過ぎ、能登島から橋を渡ると、わりと近くにある
昔バイトしてくれた娘「蕎麦処 くきへ美味しい蕎麦を食べに行きました。
eeea00c1.jpg







何年たっても、昔のままの、元気な娘でした。元気の秘訣をたずねると遊び!(したい事をする)今一番の遊び!バイク大型免許、昨日、卒験合格したそうです。

それにしてもすごい小柄で細身の体系なのに、よくぞ合格おめでとう

そのために仕事頑張っているようなもの!確かに正論、私達も元気にあやかりたいと思います。

お父さん、お母さんも、変わらず元気でした。

一方で、親ならではのお話も聞けた。

意気投合して親同士で共感する場面が沢山ありました。

互いの娘達は、汗タラタラ!いつまでも続くこの会話に困惑な様子でした

此処へくるとどことなく、私達もリセットされて元気になったような気がします。

アイスコーヒーご馳走様!ありがとうございます。

道の整備によりずいぶん近くなった気がする。

七尾~金沢間が河北イオンに寄ったが、それでも早く感じた

とは言いながらも、行きも帰りも今回は、娘の運転でした。

だから近く感じたのかもしれません!

すぐ終わる休み!明日からまた頑張ります。





PR

我々のお盆休み代休の過ごし方

僕たちの遅いお盆休み

9月1日~2日久しぶりの連休です。

朝は、早起きで、畑作業を9時頃まで、

朝前の一仕事、その時点で気温35℃早くから汗まみれです。

家に帰り速攻でシャワーすっきりしたところで朝食、労働後の朝食やけに旨かった。

家で普段の雑用の片付け、とちょっとのんびりの時間

2時過ぎに家をでて、息子を除く、家族で和倉温泉に行った。

早いもので4時過ぎに今日お世話になった和倉温泉の多田屋さんに着いた。

まず部屋に通されて、大きな部屋に4人での泊まり、別に部屋があり、トイレは二つ
、玄関や脱衣場、それぞれ広く、縁側も広く設けている部屋です。ちょっとした1軒屋以上のスペース
まずお茶を飲んでちょっと休んでみる。d7e7a471.jpg








しばらくすると、夕日が能登島のほうに沈みかける
残念ながら、ちょうど雲がそこにかかる。物の数分で沈んでしまった。
31511ee3.jpg







今日は、温泉でも最近では珍しく部屋食です。
前菜から、頂きました丁寧にこしらえてあります。
69008ee8.jpg







次は、あわびの蒸し焼きです。とても柔らかく、しかも肝がとても珍味でした。
それに刺身、牛肉のすき焼き、などその他もろもろ、飲みながらだと、食べきれないほどの食事でした。
bf02bc01.jpg






とにかく久しぶりにかなりゆっくりと時間をかけて飲んで食ったような気がします。

僕はまた日付が変わる頃!ゆうっくりと露天風呂で海を眺めておりました。 

ハイ、これで一日目のお休み終了!!


                                                                                                                                                                                                

畑の草むしり

朝早起き昨年の葱畑に行き草むしり

マチャコとママも馴れないながらも、

暑くなる前にとせっせと普段以上に頑張りました。
0fc44dae.jpg
 





今度の休みでも、早起きできたら、また土をかけに来たいと思います.
 
爺ちゃんは、暑さのせいでダウン、病院で休んでおります。
 
今日も寄って来たのですが、以前よりかなり元気でした、

しかし最近の外の暑さのことを考えるとまだしばらく静養したほうがいいかな?

暑いのは暑いがそのうち朝晩が急に涼しく感じる日がすぐそこまで来ているはずです。

また段々元気になって早く家に帰れたらいいと思います。
 

マチャコの趣味

最近いつの間にやら、お店に花が増えています。

実は、マチャコの手作り、部屋で作っているのは知っておりました

どんどん増えてくると、いつの間にかお店に持っていっては飾ってあります。

マチャコは実は、パンフラワーの指導免許資格を取得しているんです。

ブリーザードフラワー フラワーアレンジメントの感覚だと思います。

それで盛岡にいる頃から、様々なものを作っていたらしいです。

つい最近に作り出したようですが、作り出すと、どんどん仕上がってきます。

店に飾ってある一部の花紹介します。
  


             シクラメン 
  
             アジサイ

            カーネーション

              よく見るとキティちゃんの花柄です。
 
            スイセン
  こんな花がいまだに増え続けております。

そこで、今度新しい企画として、誕生日のハガキを持参でお持ちの方には


            カーネーションなど誕生日プレゼント用


この手作りカーネーションをプレゼントします。

このカーネーション実はキティちゃんの顔入りなんです。

当然オンリーワンです。

それと誕生日以前予約して頂けたなら、テーブルに飾り花を設置してお待ちします。

「以前にも小物作っていました」






朝の涼しいうちに

昨日早起きして畑の手伝いをしました。
野菜を作るのを体験して初めて思います。
 爺ちゃん がこれまで作ってくれた野菜の数々
大事に愛情を注いで作らなくては、育つものではないことがよくわかります。

料理も愛情を注がなければ美味しいものは絶対にできません。

僕も野菜を料理するには作物を育てる段階から学びたくて、お婆ちゃん連れて
朝6時に張り切っていったのですが、前日の雨の為、葱の苗を畑に移し変えるはずでしたが
できませんでした。


でも、別にすることは沢山ありました。

野菜作りは口では間単に言っておりますが、

実に実るまで世話が大変だとつくづく感じました。



僕は、ピーマンとナスの支えとネットを張るのを手伝いました。



今後の野菜の成長と収穫が楽しみです。





畑の手伝いを思い出して

盛岡から来たお婆ちゃん
 
昨日の爺ちゃんの仕事を手伝ってすごく感動していた。

ナスの杭うちや、トマトの植え方の幅、間隔、
わらのひきかた、結ぶ為のひもの長さまで徹底ぶりに感心していた。

どれをとっても、丁寧で綺麗な仕事をする人だ!

話をする時も手振り身振り教えてくれます。

話し出したら、昔のレコードの針が飛んだように
なんども、最初から同じ事を話します。

3回は連続聞いたような気がします。

同じ事を何度もいうのは歳だけのせいでなく
よほど感動したにちがいないとおもいます。

お婆ちゃん畑の手伝い!

山のお爺ちゃんより

盛岡から来たお婆ちゃんに畑の手伝い要請!
 爺ちゃん 指骨折、包帯ぐるぐる巻きの状態では
畑作業はできません。

トマト一つとってもの伸びるのに従い、ひもで茎を結んだり茎から余計な芽を摘む
その他にもすることは沢山ある。

そんなことを怪我をしていても、気になりお婆ちゃんを呼んだという訳だ。

怪我する前から、元々盛岡で畑を少しだけど作っていたので話は通じておりました。
 婆ちゃん にすればいつでも手伝いに行く気持ちがあったようで
あっさり手伝いに行くことに朝8時に実家へ送って行った。

帰ってから聞いた話だが、実家の兄嫁知らないところで
勝手に呼んで手伝ってもらうことに、いい思いをしていないらしく

手伝いに行った婆ちゃんを前に喋ったそうだ。

兄嫁の立場からすると、自分達が留守の間に怪我をしたので
さらに抜糸が取れるまで車の運転したり、畑作業は、だめだと医者に言われている
ばい菌でも入りこれ以上、問題や大変なことになるのを気にしているらしい。

怪我を案じる気持ちはありがたい!

きついけど僕はなれてしまっていたのかもしれません?

でも婆ちゃんは、嫁の話し方をはじめて聞きます。
じいちゃん可愛そうだとかあれなら大変だと気にしていた。

怪我をして手伝いに来てもらってまで野菜を作り
息子のところにばかり横流しする事にいい思いをしていないのもあるのだろうか?

ばぁちゃんにすれば娘のだんなの実家爺ちゃんが困っている時
手伝うの当たり前と思い行ったはず。

しかし嫁にはねぎらいをかけながら怪我の治りを案じる言い方を
すればいいものを。野菜なんか作っても何の家計の足しにもならない
ようなことを前面にだして喋るから

はじめて言った婆ちゃんはちょっと戸惑ったという。言葉も通じないから
なおさらそのように受け取り感じたのかも知れません・・・・
 婆ちゃん は、手伝いは楽しかったが、
罰の悪いところに来たもんだと思ったと言っていた。

心配!じいちゃん指骨折!


昨日、草刈中に、斜面でじいちゃん転んで、怪我しました。

しかしまだ不幸中の幸いでした。

倒れた時も、機械が回っていたらしい。

事間違えれば、大惨事になりかねません、

ひざを6針縫ったらしい!

それに親指骨折!大変だったようだ!

弟夫婦が病院へ連れて行ってくれたらしい。

もちろん事が終わってから、聞いたことなので、こんなのんびりした事書いていますが!

内心はびっくりです

実家の兄貴達は、ちょうど、その日はうちをあけている時だったので

弟と連絡が付いてホント良かったと思います。

今日は、再検査の後一番完治しやすいように金大で手術したそうです。

しばらく、じいちゃん、不自由な生活になってしまう。

でも本当にもう歳なので骨折も完治するのが遅いかもしれない?
無理しないでほしい心から願うばかりだ。









休みの朝、大福ぎっしり!

店の休みとあって

安心して夜更かし朝になり
 お婆ちゃん 起きる

雨が降り続き朝になっても雨が上がっていない

アルルの散歩は断念したようだ!

僕は入れ替わりに少し寝る

11時ごろ起きると


大福がバットにぎっしり並んでいる

すごいすごい、ひたすら感動してたら、お婆ちゃん満面の顔で喜んでいた。

 お婆ちゃん の得意分野であることは前から聞いている。

まさかこんなにこしらえるとは思っていなかった

前日に小豆を煮てあんこは昨夜にこしらえてあったのは知っていた、

それにしてもこの数!

まず、一個食べた

よもぎもち、やわらかい、うまい!

もう一つの、豆もち、これもまた豆がアクセントになり

あきるのを防ぎ食べやすく美味しかった

結局二個あんこが甘すぎず、べたつかづお世辞でなくうまい!

だが、大きいのでそれ以上は続けては食べれない大きさだった。

昼過ぎお爺ちゃんにおすそわけ、



明日、知り合いなどが店に来たらふるまってあげよう。







お婆ちゃん誕生日

今日お婆ちゃんの誕生日です。

77歳になったらしいです。

仕事終わってケーキで家族で祝いました。


休んでいたけど起きたばかりです。
8cde0f76.jpg





石川県に来て最初の誕生日です。

新たな人生の始まりです

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

[05/20 マスター]
[05/18 彩]
[08/31 マスター]
[08/31 マスター]
[08/31 マスター]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
マスター
性別:
男性
趣味:
犬の散歩
自己紹介:
マスターほどワインが似合わない男っていないよね!
っていわれるそれでもワインを時々飲む

バーコード

ブログ内検索

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]