忍者ブログ

幸來の日常など 『幸せを運ぶあっさり中華』

   
カテゴリー「管理者」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

せっかくお越しになってくださったのに!

今日ランチタイム、

ほぼ、お客様で席が埋まり始めた頃の出来事

当たり前に、お客様を迎える感じで

いらっしゃいませ!

するとなぜか、様子が違います。

どことなく、心配した表情、すると

厨房にいる私を呼んでいるらしい!

行ってみると、玄関の柱に車がぶつかったらしい

かなり落ち込んでいる。あえて幸來を選んで来てくださったのに

すごく、申し訳ない気分で仕方なかったです。


実は、半年前に修繕したばかりなのです。

お客様は保険に入っているという事なので、

まず保険屋さんに、連絡して状況を伝えて対処しましょうと伝えた。

すると保険やさんと話をして適用されると聞き安心したようです。

相手さんがとてもいい人だけに、特に心配かけさせたくなかったです。

今後も、お客様として付き合いしたいと強く思う相手さんです。

だが結果的に時間と、いやな思いをさせてしまって申し訳なく思いました。


PR

はっきりした決め事が裏目に!


心をえぐられるような出来事。


それはこんな感じで起こりました。

締めのために幹事さんより会計を精算を依頼されて
領収書を出して、おつりも返し、さらに6000円分のすぐ使える
スタンプカードを渡しました。


お客様は順番に帰り始めます。
他の席の、料理のオーダーが入っておりましたが、
調理をストップしてでも常連さんの加わったグループのお帰りは見送りたい。


ありがとうございました。の掛け声と交互に、ご馳走さま!ペコッとお辞儀して帰られます。

全員を見送れなかったのですが、あとは店のスタッフに任せて、


別のグループのオーダーを急いで調理にかかっている間の出来事!
幹事さんが帰る直前に、DMクーポンを使いたいというものでした。


この件についてGW終了後のミーティングで議題になっていた件そのものでした。


店のスタッフは、会計が終わってからに対しては申し訳ありません
次回に利用することに決まっていたのでそのように申し上げたと思います。


これに対して、幹事さんは納得がいかないようで
そのDMはがきそれにスタンプ利用券を、会計スタッフにおいて帰られたらしいです。


その対応は、もうこの店は来ないから必要ない態度の表れだと思います。


機嫌を損ねた以上に、おいて帰ったDMはがきは、
常連さんの親の時代から世話になっている特別の常連さんのものでした。


口利きそれに足しになればと幹事さんに渡してあったに違いありません。


ママか自分がその場にいてそのDMはがきを見たなら、決め事であっても
最初から会計を打ち直してでも適用しただろうけど、


スタッフを責める訳にもいきません。


幹事さんの怒りよりも、せっかく渡してくれた〇〇様の顔をつぶしたようで申し訳ないのと、
それに今日来ていただいた方に申し訳ありません。


団体利用の場合は、幹事さんから当然クーポンを最初に通常は頂きますから
伝票を誰が会計しても適用漏れや間違えないように気をつけていました。


店の打撃と共に会計したスタッフもかなりの落ち込みでした。


これからは、やはり若い子には判断が付きにくいだろうけれど、
見直し、または特例をその人の判断で設けることも必要だとつくづく感じました


思い起こせば残念で残念で仕方ない一日になってしまいました・・・・・
























雨雨雨・・・・

昨日も今日も雨

朝方、雨あがりの晴れの合間にジロの散歩

雨風のため桜も、せっかく咲いても、はかなく散ってます。

道端には、花びらがべチャベチャと踏まれてます


昼過ぎまた雨が降ってきました。

今日は昼としては静かでした。

気持ちが、ちょっと凹みがちの夜の営業。

6時から営業開始、すると雨にもかかわらず、お客様です。

気持ちを盛り上げて張り切って取り掛かる。

しかし、2~3組その後の空間・・・・やけに長く感じて
外の雨を恨めしく眺めてしまいます


8時ちょっと前辺りから、一組二組と気がついたら、ほとんどの
席にお客様いらしてくれておりました。


しかも、食事だけでなくお酒や飲み物を飲んでくださる方々でした。

昨日もそうでしたが8時頃に店のピークがづれているのかな・・・


かなり強い雨の中、車を止めて店に入るまでに濡れます

そんな状況の中を、久しぶりに見る昔の常連さんです


さらに、移転してからの親子の常連さん
誰が見ても素敵で綺麗なお母さんと娘です。

娘は高校生の頃かな?アンケートを記入、

わかりやすくはっきりと
裏面には可愛いイラスト入りで跳びぬけ印象に残っております。

そんな可愛かった娘も、今では、可愛いどころではありません。
お母さんそっくりでモデルのように綺麗
しかも愛想がよく礼儀正しく素敵な女性です。

アッやばい またオヤジまるだし


今日は半端でない雨の中を
来てくださった方々、本当にありがとうございました。








人間の裏表を感じる瞬間


接客業であるがゆえに落ち込んだり考えさせられたりと!
お客様に何をしてあげられるか!日夜考えさせられる毎日


夜の営業前で企画の打ち合わせをしている最中に「ドアをドンドンとたたく音!」
移転しばらくしてから来ていただいている常連のお客様です。
(個人敵の友達や知り合いではありません)


店にお客様としておそらく何十回と利用されています。
ですから自分のお店という感覚なんでしょうね!



話がそれますが他のお客様より自分とお連れ様だけに気を使ってほしい


お連れのお客様によっては、店のスタッフに「オーイ」などの横暴な呼び方になったり
よく知ったなじみのスタッフがいると、ニコニコと何々ちゃんとやさしくなったりすることがあるので
当然店側では、構えてしまいます。


最初からそうだった訳でなく決まった飲み友達と頻繁に来ておりました。
気前もよく必ず会計は仲間が出てくる前に気づかれないように会計をして
仲間にご馳走する。


後で知ったのですがこの方の接待であり営業であることが!
最初に見えたときはこの地に移転して来たことを喜んでくれた気がしました

とにかく上手なことを言って持ち上げる
時には180°回転します必要にお応じて話ができる!
人によっては態度が変われる!


自家製の野菜を持ってきてくれる。ま
めに動く行動派の方で大変感謝しておりました。

そのお客様には個室の、お気に入りの席があります。
予約席になっていたり先客の方がいらっしゃるとご機嫌斜めのようです。


昔から地域の発展に大変力を注いできた方だと伺っております。
そんなお客様も店のスタイルや方向性が変わっていくことに対しての要望なのかな?


お客様を知ったスタッフは年々卒業で店にいません。
お客様からすれば店が遠ざかっていく!

それが融通の聞かない店と感じるのかな!あくまで推測です。


そのお客様は此処1~2年特に変わっていく感じがしておりました。
メニュー、代金、クーポンどれをとってもチェックが細かく感じます。


それに「類は友を呼ぶ」ではありませんがお客様の紹介で来たお客様で!
今すぐ使えないクーポンはいらないからと料理のサービスを要求されました。
さすがに引いてしまいました。


(〇〇さんの紹介で来てみたと伝われば黙っていてもより気を使わせていただきます。)



話を戻しますが
そのお客様が入ってくると同時に「早かったかな?」 「そんなことないやろ!」
聞こえる声で独り言を「高級料亭じゃあるまいし・・・・」何が言いたいのか・・・はあってな感じでした。


開店前に開けて迎えたのにもかかわらず弱い自分の感情がグッと出ます気分がいい訳がありません。


お客様が入ってくるときに「もし営業前にすみません」「ごめん営業前に」の一言があれば、
この厳しくなった世の中どなたより早く来てくださったことに、


感謝あるのみでおそらく最高のもてなしをさせていただきます。


ただ冷静に考えるとお客様から誰のおかげで商売が営めるかを教えられている気がします。


理不尽な気もしますが「長いものに巻かれろ」黙って従うのが得策なのでしょうかね


実は店がは大きく変わったのでなくその方を「今までより知っただけ」そんな気がします。
しかしお客様を通じて大変勉強になっております。


言いにくいことを口に出さないことを代弁をして伝えてくれているような気がします。
ある意味感謝しております。

オーダーバイキング終了

昨日今日と

バイキング終盤といううこともあり

前もって、予約でほぼ席が予約済みになっていました。

近くになっての予約のグループの方には「心苦しくお断りする破目に」

そんなグループ何組もある中で、突然、前日に都合で

キャンセルというお客様も中にはあります。

つらいですよね今回は終盤であり週末です。

それで結果的に、その後のグループ予約で席は埋まりました。

問題は、数日前の方をお断りして、直前の予約の人が利用になります。

計画的に利用しようとする方には、

曜日と時間まで決めているお客様でしたらキャンセル待ちでの予約は無理です。

早く決めて安心がいいですよね

店の立場ですと都合ができたときは早めにわかりたいのですが仕方ありませんね

ですが、安心してください。幸来はキャンセル料は一切頂いておりません

安心して、今後のイベントでも気になりましたら早めに予約が絶対お勧めです。

食べ放題がメインでしたので。以外だったのは、飲み放題付きのグループが多かった事です。

しかも、少人数でなくグループ6名以上が多かったこと。

とりあえず多くのお客様に利用していただきありがとうございました。


5周年企画ということで

出入り業者様に相談したところ気持ちよく

協力を受け入れてくださった出入り業者様に協賛を頂きました。

株式会社 マルシン

田中畜産 食肉株式会社

坂井青果

業者様には多くの品々本当にありがとうございました。















5周年イベント企画協力業者様

5周年企画ということで

出入り業者様に相談したところ気持ちよく

協力を受け入れてくださった出入り業者様に協賛を頂きました。

株式会社 マルシン

田中畜産 食肉株式会社

坂井青果

業者様には多くの品々本当にありがとうございます。

イベント中盤も過ぎ後半を頑張っていきたいと思います



リニューアルオープン

皆様のおかげで新たなスタートを切らせていただきました。




今回の改装の目的は、食事を通してより楽しく、
それぞれの用途、さまざまなお客様にプライベート感のある空間で、
ゆっくりくつろいでいただきたい、
仲間のコミュニケーションの場になる事を第一に考えました。



「テーブル席」
ボックス内は6人がゆっくりくつろげて
プライベート感のある空間にしました。
「小上がり席」
お二人でも回りを気にせず女性同士のお食事や会話などにも
利用できるようにしました。
958c3620.jpg







素敵な花が次々と運ばれてきました。896fe5d8.jpg








どの花も個性的でまったく違った表現をしています。

82149f40.jpg







この花はまた穏やかな表情をしています。

e537d12c.jpg







「人の和」ってありがたいなとつくづく感じました。

2b005eb7.jpg






本当に皆さん気遣いありがとうございます。

今までと違う空間へ気の合った仲間と気軽に利用できる店として
又は飲食をしながらの相談などにどうぞ!





 

工事完了

工事無事完了です。

明日はリニューアルオープンになります。



お店の改装後ホール席こんなイメージになりました。

1ba81039.jpg







プライベート感たっぷりの完全独立型ボックス席に仕上がりました。
73130f03.jpg







6人席ですが5~6人の少人数グループが利用されることを願っています。

211e9013.jpg








ボックス席より見たカウンター席です。
このような感じになりました。後は店で体感しくださいね。



 

プライベート感のある空間を求めて改装


昨日の店の営業が終了と共に業者さんが入り徹夜で工事です。
数時間後には、ホールのテーブル、ベンチシートや椅子はきれーに撤去されてました!

朝になるとすっかり昨日まで営業していた足跡は何処にもありません。



2日間の休みで仕上げなければならないので、年密な段取りと数日前からの木造と業者間のチームワークがなければできるものではありません!

今朝の状態です今日と明日で仕上げなければなりません。
それにしてもすごい手際です。






 

トマト鍋ラーメン


10月14日限定メニュー

「熱々のトマト鍋ラーメン」
開始早々から多くの注文を頂きビックリしていました。
それからちょっと落ち着いて

そしてここ一週間ほどまたたくさんの注文が入り見込み個数を上回りおどろいています。

あと実質三日間だけになりましたがどうなるのかな?
でもまだ食べていない方は是非この機会にどうぞ!

でもの話だけどきっと今後はこの商品は自分は提供しないかな?

あっ|゚Д゚)))ごめんなさい マスターの気持ち

もちろん今後の反応を見ないとわかりませんけど!

男の人ってこの酸味の利いたラーメン実は苦手の方が多いと思うのは自分だけなのかな?

でも女性のお客様の方のなかにあとでご飯入れると美味しいだろうな~の声を結構耳に入ってきました。


「フカヒレ蟹あんかけ炒飯セット」
ランチ限定しかも一日10セット限定
開始早々私としてはお断りしなくてもすむ程度にいい感じで平均的に召し上がっていただいております。


はっきり申しまして内心出なければどうしよう!
またで過ぎたらどうしよう!

材料のこともあり夜にお出ししていなかったのでバランスがよかったようです。

この商品は、昼限定ですので夜は提供してないのですが、どうしても単品で召し上がりたいと
夜の営業時間態でおっしゃる方が何人かあり提供してあげたこともありました。

しかしあと三日間です

「ランチ限定」食してみたい方召し上がってくださいね!






カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フリーエリア

最新コメント

[05/20 マスター]
[05/18 彩]
[08/31 マスター]
[08/31 マスター]
[08/31 マスター]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
マスター
性別:
男性
趣味:
犬の散歩
自己紹介:
マスターほどワインが似合わない男っていないよね!
っていわれるそれでもワインを時々飲む

バーコード

ブログ内検索

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]