忍者ブログ

幸來の日常など 『幸せを運ぶあっさり中華』

   
カテゴリー「店の休み」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

定休日買い物デー


3月に予約の弁当パック

買いに中央卸市場のパックなど専門に

扱っている店に行った。

大人用 子供用

まずサイズを決めてサンプルを作っておみせしたいとおもいます。

幹事さんは心配だと思いますので

早く安心させないといけないとおもいまして!

合わせて80個ぐらいの予定です。

卒業式の園児と親のです。

店の食器の不足している買い物、

それに「金沢の台所」近江町市場で

今晩の食事を仕入れにいきました。

車から降りるとママと娘はどんどん先に行って姿が見えません!
a69f78e8.jpg







休みは、私は何一つ食事ごとには手を出しません。
a2608e77.jpg







呼ばれるまで部屋に閉じこもりです。

でてくると、おっ流石に魚ばかりでした!







PR

2月最初のお休み

先週のお休み自分だけ温泉行った事もあり

今日は、以前からママとランチ食べに行こうと決めていました。

外を見ると雪が本降りになっています。
それに幾分か積もっている
テンションが下がります

ママは、溜まった韓国ドラマの録画を見入っている

自分も、結局本を読み始めると

時間のたつのも忘れてとっくに昼過ぎてました。

特にしっかりした予定で、何時から何処で何をするまで決めていないと

行きたいけれど行けたらいいな

くらいの気持ちでは、天気に左右されることを、自分で体験しました。

それに、一日なら出なくても、食べ物別に困るわけじゃなく

かえって冷蔵庫の整理になるなどとよく聞きますが
まさしくそうだと感じました。

外食は、天気に左右されることを実感させられました。




気分転換

しまった!
また徹夜になってしまいました

若い頃
全然平気でしたが
流石、年をとったな! と感じます

朝と夜が逆転しておりますが寝ようかな!

そんな時に携帯のベル

兄貴から温泉でもおやじをつれて、日帰りで?

眠いから断ったけど、気変わりも早くすぐ行くことに

間もなく迎えに、車に乗ったら即効寝てました。

途中目覚めると吉野谷か鳥越あたり
行こうと思っていたところ休みだったらしく

行き先変更
涌泉寺という温泉に連れて行かれました。
CIMG2173.jpg






ゆっくりサウナに入って熱い風呂に入って
帰りは食事とビールまで馳走になってしまいました。

やっぱり、無理をしてでも時間は作って体と頭の中を切り替えるような温泉は必要だなと

わずか3~4時間で気分転換になり心と体をリフレッシュされた感じです。

結局おやじと私が世話をされてました

まぁ・・・・たまに甘えるのもいいかな・・・ ありがとうございました。





雪はやはり足並みを変えますね


昼過ぎから、雪が降り始めました。

雪が降り積もることは、珍しい地域でないのですが、

近年、雪かきをした記憶がありません。

正月雪がありましたが、雪すかしはしておりません。

昼は、当たり前の日常と変わらないお客様の動きでした。

夜6時のオープン時は店の前5センチ位しかも吹雪ながら降っていました。
何か、いやな予感と思いながらのスタート

何組か見えたまま、時間が止まっているような感じ?

やはり感と言いますか、あたってしまい、静かな店内、
仕方ないと、気持ちを切り替え、合間にパソコンと向かい合い、

日頃の、たまりたまった、クーポンやイベントの整理をしたのですが
意外とはかどりました。
普段は夜中の2~3時頃に眠さをこらえての作業をしていたのでそんなふうに感じました。

しかしながらお店のほうはと申しますと、閉店になる一時間前頃の
数組のお客様がありましたので、結局は日頃よりおそい終了になってしまいました。

こちらは昨日16:00頃店からIMG_2153.jpgの画像です。







今日は定休日です。今朝の7時過ぎでありますが、夕べは寝ないで、日頃の整理
をしていたものでちょっとこれから寝ます。

ホントに今日は休みでよかったと思います。
外を見ると雪が・・・・・営業だと間違いなく雪すかしからしなければなりません。
今朝7:30頃現在画像です。
IMG_2154.jpg






今から少し寝ます。


野菜作り体験

今日は、実家で野菜作りのほんの一部の作業でありますが、体験しました。
ごく最近までは、実った野菜をせいぜい収穫する位しかしなかったのですが、

ここ数日父親が体調を崩していることもあり、日頃世話になりっぱなしなんで、
経験がなかったのですが、親が作業をしている昔の姿を思い出して挑戦したものの、思うように行きません。

しかし親父と今では二人の兄妹であるおばさんが、野菜つくりの工程のするべき作業の遅れを気にしてくれて手伝ってくれてました。その姿を見真似格好でどうにか、やり終えられました。

おばさんも農家で野菜作りをしているわけではありません。しかもかなり年配です。
でも、さすが若い頃の経験は今も健在でした。

作業する前は、おばさんを労わり、私がと思っておりましたが、
野菜つくりには、長年培ったプロの技、があることを体でしっかり感じました。

長ネギが育つにつれて、土をかぶせていかないと白い部分が、育ちません。
それにしても今日は暑かったです。しかも一列が長くて!!

進行の割りには、汗だく、しかも腰が痛くて、4時間ぐらいの作業でしたが日焼けで痛くて仕方ありません。
明日体がうまく動くのか心配になります?

日頃、当たり前に作業をしてくれた親父、それに今日一緒に手伝ってくれたおばさん、本当に感謝です。

今まで以上に野菜を丁寧に感謝の気持ちと真心をこめて調理したいと思いました。

野菜つくりの大変さを体で教わった今日の作業を画像に収めました。
CIMG1862.jpg







作業を終えて帰りに新鮮野菜を、しっかり収穫してまいりました。
37706063.jpg







夏野菜の採り立て明日のサラダなどに利用されます。
枝についていたのを自分で摘んでそれを調理できるのは嬉しいですね!



店の休日を利用して、プレハブ冷蔵庫のユニットを入れ替え


今日はお店の定休日です。
前々から気になっていたプレハブ冷蔵庫、実は冷やす為の機械といえばいいのでしょうか!
以前の店からそまま設置していたのですが、かなり老朽化していたらしいのです。264f42c3.jpg
189164c6.jpg






ですが、しっかりとホシザキさんの定期的のメンテナンスのおかげで、ビンビン冷えているのですが
これから厳しい夏を迎える前に、食材の保護と管理を続けてくれた裏方の機会ですが、止まると大変なことになります

ですので安心して業務に専念したいがために、何かと厳しい世の中ではありますが、それ以上に

食に携る以上、安全でしっかりとした管理が必要と強く感じたために入れ替えることにしました。
ですので今日はその為の工事です。6a3d80fd.jpg







それと一緒にフライヤー及び、調理機器を、より正確に美味しく早く仕上げるために入れ替えました。

あと気になっていた箇所の電気のスイッチをきめ細かく切れるように電気の配線工事をしていただきました。

そのような理由でこの日は何処にも出かけず、ほぼ一日終了です。

しかし明日からこれで調理に安心して専念できます。

自由気ままに

朝起きてから寒かったのですが、今年初めてゴルフの練習場に打ちっぱなしに行ってきました。


それから、帰りにジョアンでパンを買い家族の朝の食事です。
(私がパン屋さんに買い物はとてもめずらしいことです)誰かに買ってもらいます。
私は体を軽く動かした後なので美味しかったです。

テレビを見るとちょうど、今日、近江町のいちば館がグランドオープン例の高田真希ちゃんと、タッキーとか
言う男が一緒に中継していました。家内は大和に言って中華フェアーの予定を組んでいました。
でも近いから先に近江町に行くことにそれで早速出かけました。


すごく正面も変り綺麗になっていました。
金沢の台所として他県からの観光のルートの一環になること間違いなしです。


いちば館の二階から見た商店
魚も新鮮、野菜も新鮮近ければ毎日買い付けたくなりました。
でも今後は駐車場も楽になったのでちょくちょく来ると思います。

せっかく来たのだから食事することに


「海鮮丼家ひら井」で私は、当店おすすめと書いてあったので「近江町海鮮丼」頂きました。
帰りに買って帰るはずの見定めていた品々も食事後では、何も必要なくなり、ほとんど買わずにそのまま大和へ

中華フェアーに行きましたが、そこでもまだ食事後のため、私たちには、たいした興味もなく娘たちは、買い物に行きました。
私は一人一階のロビーで待っていましたが、最近暖かったので特に今日は寒く感じました。

すると家内だけ娘との買い物疲れたのか先に来たので地下へぶらぶら、
でも久しぶりに制限なく休んだ一日でした。

休みが一緒になることが少ないので、たまに家族と外に出るのもいいなと思いました。
歳を重ねるにつれて外出うが面倒になりがちですが、金沢の変化には敏感にいたいものです。

私のもっとも「大事な作業」

今日は定休日です。毎日、仕事が終わってから、ジロの散歩に約50分位それから
読書や、その他もろもろ、深夜の1時や2時はすぐになってしまいます。

すぐやればいいことは、わかっているのですが、ある程度リラックスした後の
作業にしてしまうために、溜まってしまうのです。

店では、お客様の顔を浮かべたり拝見しながら作業するため、
ひとつひとつの作業を終わるまでやりきる癖になっているのですが、

部屋に戻り、一人になると自分にとてもあまい私になってしまうようです。
CIMG1547.jpg





同じ事を続けるとすぐ飽きるため、本を見ながらになってしまいました。実はこの本もあきてしまう本ばかりです。
しかし、今回は割り切って今度の休みに、整理することに決めていました。
早起きして、少しでも早く終わらせようと考えていたのですが、
同じ作業を続けると、集中力、欠けます。

ですが私にとっては大切な作業です。
DM、スタンプカード、それにお客様の声やリストの整理です。

以前の店だと間違いなく、お客様の顔を思い出しながらの作業です。
今の店だと見えない席の方があり顔が浮かばないで整理する事の方が多く残念です。

e59721f9.jpg





今日は、仕入れ業者さんがメーカーさんを一同に集めて新商品などの展示会の日でした。
今回主催の業者さんも、以前はとても熱心で小回りが利いて担当者はもちろんですが、
営業所の所長さんまでが、

メーカーさんを連れて来て紹介するほどでしたが、
所長さんも変わり営業方針が、変わってしまったのか?

今では、担当者さんの顔すら覚えられないほどになりました。(とても残念なことです)
案内も担当者さんが常に声を掛けていましたが配達の運送屋さん。
荷物と一緒に置いて行くだけです。

こんなところにも時代の入れ代わりが進んでいます。
そんなこともあり、毎日顔を出してくれる業者さんにお願いするしかなくなってしまってしまいます。

ですが、ママと、食品に興味を持っているスタッフと二人で新商品を把握していないと
日々変わる外食業界に遅れをとるといけないので行って来たようです。

私は、外を見れば、青空が広がる、良い天気でしたが、
一日中整理に没頭する日になってしまいました。

感動の【蕎麦処 くき】

三寒四温(さんかんしおん)
今朝のテレビで言ってました。聞いた事がなかったのですが、

寒い日が3日続いて暖かい日が4日続く
そのような周期変化を繰り返して春を迎えるとのことでした。

日差しを浴びる窓際は暖かく感じたのですが、外へ出るとまだ空気は冷たかったです。

天気が好かったので最近すごく行きたいと思っている店

10年以上前になりますが、野々市の時の店で大学生の頃バイトしてくれた子の実家

6年前にお父さんが,サラリーマンをしていたのですが定年を待たずに
前倒しオープンしたお店です。

元々お父さんは、日本料理の世界を若い頃に経験した方なのです。
それが、サラリーマン時代にあっちこっちの地方の蕎麦を食べるうちに自分もその魅力にはまって
自分でやることを決心したそうです。

そのような生い立ちの店
【蕎麦処くき】に出かけることにしました。3日前に金沢倶楽部の金澤を見ているとき
その子の店が掲載されているのを見ました。



さっそく夜ホームページを見ると昔まじめでとても明るく
素敵な子だったのですが
それ以上に今の時代に活躍しそうな素晴らしい
生き方をしている様子が伝わりました。
それは人ごとに思えなく心がざわめく嬉しい感動でした。

本人はもちろん思った通りのしっかりした人になっていました。
お父さんやお母さんにまでに暖かく迎えてくれて嬉しかったです。
建物もそうなんですが、景色や環境がとてもホッとするそんな感じです。
とても金沢では体験できない心が癒されるお店です。



私は暖かい自家製紛石白引き手打ち蕎麦の牡蠣をいただきました。



それに注文していない牡蠣の酒蒸しをご馳走になりました。
牡蠣は好きなのでいろんな所で食べましたが、
私が今までに食したなかでは、根本的に次元が違いすぎでした。

大きくプリプリで身がはっています。
めったに口にできない牡蠣をこの店では当たり前に提供しているそうです。
とにかく美味しく感動でした。

この地域でもこの大きさの牡蠣はこのお店だけしか使っていないそうです。
それはお父さんの人脈でやはり特別なものでした。
その牡蠣を食べられるのは12月~3月中旬までだとゆうことでした。

お父さんと,たくさんお話ができて好かったです。
それに長い時間まるで私達のふるさとのように寛いでしまい申し訳ありませんでした。



この竹は珍しいと思いませんか?亀甲竹とゆう竹だそうです。
いかにも幸福が訪れそうです。



このゴールデン・レトリーバーは、ジュリだそうです。とても穏やかな感じで
出迎え見送りをしてくれました。



意外と近くにはツインブリッジのとがあります。

今日は本当に行けて良かったです。感動をたくさんみやげに持ち帰りしました。

【蕎麦処くき】
 
TEL/FAX 0767-66-6690











月一度のプロのワックス掛け

普段あまり見かけない休日の店の様子

今日も早くから業者さん方おつかれさまです。
毎月掃除床のワックス掛けと丁寧に仕上げてくれています。

おかげできれいな状態で気持ちよく お客様を迎える事ができます。
 

作業の現場は、入ったことなかったので
隅々までしっかりと手際よく作業する姿にちょっと感動さすがそれぞれのプロ!

「餅は餅屋」と新たに感じました。
ホント清潔奇麗に保たれるのはこのような方々のおかげですありがとうございます。
店は我々だけでなく様々な、方面のプロの手で守られているのです。

今日は吉田君が責任を持って作業の指揮をとってくれていました。

おそらく店のスタッフも知らない店の裏の顔です。

作業に当たってくれていた皆様ちょっと邪魔になったかもしれませんがおつかれさまでした。

おかげで安心して、お客を迎えることができます。今後も宜しくおねがします。

 

カレンダー

03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

フリーエリア

最新コメント

[05/20 マスター]
[05/18 彩]
[08/31 マスター]
[08/31 マスター]
[08/31 マスター]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
マスター
性別:
男性
趣味:
犬の散歩
自己紹介:
マスターほどワインが似合わない男っていないよね!
っていわれるそれでもワインを時々飲む

バーコード

ブログ内検索

Copyright ©  --  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]